皆さま、こんにちは♪

さくら情報部です。

夏祭りの準備も始まった頃☆外では、蝉の音が聞こえそうなくらいの暑さを感じ始めましたね。

そろそろエアコンのスイッチをポチッと入れられるご家庭も増えてきたのではないでしょうか。

エアコンを使い始めると、光熱費がグンと上がる・・・そんな悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

 

そこで、株式会社さくらよりご提案♪

エネルギーコストゼロの家づくりセミナー~電力を買う家なんて、もうやめませんか!?~を開催いたします。

開催日時:7月8日(日)AM10:00~/PM1:30~

会場:地場産業振興センター 本館1階 第7研究室

住所:金沢市鞍月2丁目1番地

 

今回は予約制のセミナーとなりますので、下記番号もしくは株式会社さくらのホームページよりお申込みください☆

金沢ギャラリー:0120-71-0505

ホームページ:http://www.sakura-inc.net/chumon/event/20180708zeroenergy/

参加費:無料

定員:先着20名様

 

例えば、1世帯(夫婦共働き+就学児童2人)あたりの1ヵ月あたりの消費電力を約400kWh/月とし、電力会社より全て購入した場合、20,000円/月の支払いが発生するといたします。

1年間/240,000円、10年間/2,400,000円、20年間/4,800,000円・・・と電力会社から購入しなければなりません。

 

そこで株式会社さくらが提案するのは、”365日、昼も夜も太陽の光で暮らす家”

光熱費0円を目指した自給自足率100%の家で暮らしてみませんか。

大容量の太陽光発電システムと大容量の蓄電池が、自給自足できる暮らしを実現いたします♪

それが、創エネ・蓄エネ・省エネを可能にした”Smart2020”

 

一般的な太陽光システムとSmart2020での大きな違いは!?

■日中の停電時もいつもどおり太陽光発電が使えるから安心

一般的な太陽光発電システムは、停電時にパワーコンディショナーが停止することにより、電力出力が不安定になり使用できる電化製品はほとんどありません。

Smart2020の蓄電システムは、蓄電池から安定した電力を供給できるので、停電時でも太陽光発電システムから最大5,5kWまで出力でき、さらに蓄電池の電力と合わせると8,5kWまで出力可能です。

 

■夜間の停電時も家中のどの照明もコンセントも使えるので安心

特定負荷型蓄電池は、停電時に電気を供給する設備をあらかじめ選択する必要があります。一方、Smart2020フルバックアップシステムは、家全体をカバーできるため、停電時の設備を選択する必要がありません。Smart2020なら停電時でも通常の生活ができます

 

今後マイホームを検討されている方、すでにマイホームにお住まいで設備の設置を検討されている方も、興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にご参加ください☆

 

エネルギーコストゼロの家づくりセミナー~電力を買う家なんて、もうやめませんか!?~

開催日時:7月8日(日)AM10:00~/PM1:30~

会場:地場産業振興センター 本館1階 第7研究室

住所:金沢市鞍月2丁目1番地

 

今回は予約制のセミナーとなりますので、下記番号もしくは株式会社さくらのホームページよりお申込みください☆

金沢ギャラリー:0120-71-0505

ホームページ:http://www.sakura-inc.net/chumon/event/20180708zeroenergy/

参加費:無料

定員:先着20名様

 

皆様のご来場をお待ちしております☺