> 現場日誌TOP

 
 

白山市 B様邸新築工事

外壁の吹き付けが完了した「ミドルクラス」のお家の現場にやって参りました♪

今回は外観を中心にご紹介いたします(^_-)-☆

外壁は弾性リシンというひび割れに強い素材を使用していて、セメントや着色料、骨材(細かく砕いた石や砂)などを混ぜ合わせたものを、専用のスプレーで外壁の表面に吹き付けています!

質感は土壁のようにザラザラとしているのが特徴です(^^)

 

外壁吹き付けのビフォーアフターをお見せします♪

~BEFORE~

 

~AFTER~

外装の色味の雰囲気や質感の違いが一目瞭然!

艶を抑えて重厚感が増し、和モダンな雰囲気で高級感が漂っていますね♪

吹付け工法は重厚感を出したいときや立体感を出したい場合におすすめですので、これから新築をお考えの方、外壁リフォームをご検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください(^^♪

 

こちらは玄関ポーチ部分の天井です♪

木のぬくもりを感じる木目とクールな印象を受けるブラックの外壁が相反してマッチし、それがアクセントになっています☆

現在はまだ工事用の玄関ドアですが、どのような本ドアが取付けられるのか楽しみですね!

塗装の職人さんによって、軒天(壁より屋根が飛び出ているの部分の天井)もブラックで塗装され、外壁との統一感を意識しています♪

あまり目立たない部分にもこだわりが光ります。

お家を見上げた時に意外と目に入る部分なので、塗装の色によって大きく印象が変わります♪

 

またご報告いたします(^^)/