> 現場日誌TOP

 
 

高岡市志貴野② 分譲住宅新築工事

注文住宅のさくらから生まれたロハスの家♪♪♪
オリジナルプランに快適な暮らしのコンセプト「25オリジナル」を搭載した他にはない
分譲住宅です。

細部までこだわりを発揮した新築分譲住宅「ロハスの家」が 只今、大規模な造成地、
高岡市志貴野土地区画整理事業地に建設中です。
完成予定は、8月!!
国道8号線、イオン高岡も近く、アクセス良好の高岡市街。
周辺施設も充実の好立地です!!

 

南向きの好立地を活かし、リビングと併設された和室の2か所に掃き出し窓を設け、
採光に配慮した明るい間取りです。
部屋数も多い5LDKならではの、ゆとりある空間をご確認ください。

 

それでは、現場をのぞいてみましょう♪♪♪
上棟から2日目の木工工事、現場の様子です。

上棟の工程ではたった1日で建物の全貌が現れるので、「木造の建物はこんなに早くできるんだ」と思ってしまいますが、実はこれから先の工程が細かく、コツコツと地道にする作業が多くなっていきます。

間柱・窓台・まぐさなどの施工、そして、建物の強度を増すための筋交い(斜めに設置する木材)の施工も完了していました。

 

こちらのシルバーカラーのシートは、遮熱透湿防水シートです。
外壁の構造用合板の施工が完了したら、外壁工事の前に防水シートの工程に移ります。

この遮熱透湿防水シートは、通気層構法における外装下地材として、トータルバランスが優れた性能を発揮します!!

たとえば、外からの輻射熱を反射し、室内暖房の熱放射を防いだり、
また、無数に存在する繊維の隙間から湿気を逃がし、通気層内の湿気のこもりを防いでいます。
中からの湿気を排出するも、外からの水滴はちゃんと防ぎます。
湿気は通しても水を通さない優れものです。

 

浴室の給水、給湯、給排水設備工事も順調に進んでいます。
住宅が完成すると見えなくなる部分の施工に目を見張ります。

 

※高岡市志貴野②分譲住宅についての詳細は、こちらからご覧ください。

http://www.sakura-inc.net/lohas/new/toyama/shikino-2/index.html