> 現場日誌TOP

 
 

河北郡 C様太陽光設備設置工事

この度、太陽光発電設備のご依頼をいただきました♪

電柱にも近く、陽射しを遮る物体がないため太陽光設備に適した土地です。

このような遊休地を有効活用可能にする点も太陽光設備のメリットと言えます。

太陽光発電の主なメリットとして、上げられるのは

  • クリーンで枯渇しない。

エネルギー源が無尽蔵でクリーンであることが上げられます。

2、設置場所を選ばない。

場所の広さに合わせて自由に規模を決めることができるため、それぞれに合ったシステムを設置することができます。発電時に騒音や排出物も出さないので、日射量さえ確保できれば設置場所を選びません。野立はもちろん、屋根や屋上などへの設置のほか、近年ではビルの壁に設置するケースも増えてきているようです。

3、メンテナンスが簡単。

太陽光発電システムは構造的にシンプルであるため、他の発電システムに比べメンテナンスも簡単です。

 

こうした空地や、使えない・売れない土地の有効活用に太陽光設備はメリットがあります。

まず、固定資産税が安いこと。アパートや住宅は宅地ですので、固定資産税が発生します。一方、太陽光発電の敷地は雑種地となりますので、固定資産税が低く抑えられます。その他に、いくつもメリットがございます。

ご興味のある方は、株式会社さくらの各ショールームまでお問合せください。