> 現場日誌TOP

 
 

高岡市 G様邸新築工事

お引き渡しが間近となって、現場では外構工事が進められていました。
土間コンクリート打ちを行うことで機能性と美観が高められます。

さくらでは、外構土間コンクリート40㎡まで、建物本体価格に含まれた装備として
ご提案させていただいています。

 

 ➡ 

土間コンクリートが完成すると、外観は、見違えるほどです♪♪♪
コンクリート打設の施工前と施工後をご覧いただくと一目瞭然ですね。
凹凸の無い平らに仕上げた「コテ仕上げ」は、腕利き職人の技です。

施工方法は多岐にわたり、地面を完全に覆ってしまう方法、また、あえて、
コンクリートで全面を覆わず、所々にスリット(溝)を設け、少しのアクセントを
施す方法等があり、注文住宅の雰囲気やお客様のお好みに応じて仕上げます。

いずれにしても、土間コンクリートの特徴は耐久性の高さにあって、主に3層構造に
なっています。
地面→砕石→コンクリートの順に覆っていき、重量に耐えるため、コンクリート部分に
鉄筋を入れて、強度を上げています。

 

こちらは、明るさセンサ付きハンディ保安灯です。
普段は、ナイトライトとして暗くなるとまぶしさを感じにくい「電球色」で自動点灯する
足元灯として。停電時には、明るい「白色」で自動点灯する非常灯に。
非常時は、携帯電灯としてコンセントから取り外してご使用いただける様々な生活シーンに
役立つハンディライトです。

さくらでは、ご入居後、暮らしに役立つグッズとしてプレゼント!!
ご希望の場所に設置させていただいています。

次回は、完成、お引き渡し時の内観をお伝えします。