> 現場日誌TOP

 
 

野々市市 C様邸新築工事

木工事中の現場にまいりました♪

上棟を終え、お家の形がハッキリと見えますね(^-^)

 

こちらは、大きな一枚の屋根が一方向に傾くように設けられた“片流れ屋根”。

シンプルな構造なので、雨漏りしづらく、メンテナンス時期にも費用を抑えられるという特徴があります☆屋根裏のスペースを活かして天井を高くしたり、ロフトを作ったりという工夫も出来るのです(^^)/

それでは、中をご案内します。

断熱材の吹付け施工が完了しておりました♪

こちらで採用いただいたのは、株式会社さくらで人気の“アイシネン”。

選ばれる理由があるのです😃

  • 画期的な独自のセル構造により、きわめて水を吸いにくいウレタンフォーム。
  • 優れた柔軟性があるため躯体に追従し、剥離・脱落の心配がありません。
  • 空気中の湿気をため込まないため、内部結露やカビの発生を抑制します。
  • フロンガスを一切使用せず、VOC(揮発性有機化合物)の発生も極めて低いフォーム材です。
  • 世界最高品質の証「生涯製品保証」発行、長期に渡り品質が維持されます。

さらに詳しく知りたい方はこちら→http://www.icynene.jp/

さらに、取り付けられているサッシに注目です!

こちらは“APW430”。

高性能トリプルガラスを採用した、世界トップクラスの樹脂窓なのです。健康と環境に配慮した無鉛樹脂素材でつくられているのも特徴の一つ☆数々の受賞歴があるのです☺

高性能の樹脂窓で住宅を高断熱化することで、エネルギー消費の削減はもちろん、住宅の温熱環境を改善し快適な住環境を実現させるのです♪

 

株式会社さくらでは、お客様のご要望に応じて、様々な建材をご提案しております(^^)

各ギャラリーまで、お気軽にお問合せください。

次回はどこまで進んでいるか楽しみです☆またご報告いたします。