> 現場日誌TOP

 
 

能美市 A様邸新築工事

能美市に建設中の「五大陸」の現場にやって参りました♪

建設業界では2020年に建築基準法が改正され、一定の基準をクリアした住宅しか建てられない時代が訪れます。

未来を見据え、基準をクリアした高性能・省エネの2020年基準のお家です!

今回は「五大陸」の上質&充実の基本性能を中心にご紹介いたします♪

木材はオール桧の集成材を使用しています!

高級感が漂いますね。

集成材とは・・・?

木材の上質部分だけを選び、それを何枚も重ねた乾燥材です。

強度と耐久性に優れ、経年劣化に伴う曲がり、割れ、ねじれが起きにくいため、北陸地方ならではの雪や、湿気にも長年に渡り頑丈な構造体を保ちます。

続いて、制震ダンパーの「ミライエ」!

家に伝わるエネルギーを効率よく吸収し、最大95%の揺れを吸収・低減してくれます。

本震だけではなく余震にも繰り返し効果を発揮するので、家を守り続けてくれます♪

最近全国で地震が多発しているので、標準で制震ダンパーが搭載されているのは嬉しいですよね。

断熱材は「アイシネン」という吹き付けタイプのものを使用しています!

隙間なく家を包み、熱エネルギーの損失を防いでくれます。

また、外部の騒音や臭い、アレルギー物質などの侵入を軽減するほか、エアコンなどの電気代の削減に貢献し、家の中の温度差を少なくすることにより、ヒートショックのリスクを軽減します。

そしてなんと!

床暖房も標準搭載されています♪

大気からの熱エネルギーを効率的に利用する先進のヒートポンプ式熱源機を採用しています。

冷えやすい足元をポカポカと温めてくれるので、女性の方にも嬉しいですね。

火の気がないのでペットや小さなお子様、お年寄りがいらっしゃるお宅にも最適です♪

「五大陸」の充実性能はいかがでしたか?

ご興味を持たれた方は、ぜひお気軽にお問い合わせください♪

 

またご報告いたします(^^)/