一生一度の買い物なのに…その建物は本当に大丈夫?

中古住宅って大丈夫?購入後に追加費用がかかったりしない?
建築知識がないので見るポイントがわからない ・・・など疑問や不安、ありませんか?

 
 

なぜホームインスペクションが必要なの?

「夢のマイホーム」と言われるよう、住宅購入は「一生に一度の大きな買い物」 。しかし、買う前にしっかりと調べてますか?中古住宅を買う場合、今の仲介システムでは情報があまりにも少なすぎるのが現状です。その結果、 後で不具合がわかり追加費用が発生という事も珍しくはありません。
そうならないよう、中古住宅流通が盛んな欧米では、購入前に専門家がホームインスペクションを行うことは常識なのです。その理由はサービスを利用したお客様の得られるメリットが多いことです。

株式会社さくらのホームインスペクターは、必ず建築士の資格を持ったプロ。調査、診断し、診断後には調査書も発行します。購入後に掛かる費用、問題点等の把握をしやすくし、安全、安心の住宅を購入できるようアドバイスします。

ホームインスペクション料金

中古住宅一戸建て

サポートコース(目視)
32,400円(税込)
調査報告書
21,600円(税込)
目視による、住宅の劣化具合や、施工状態を簡易的に確認する住宅診断。各状態の確認、雨漏り、湿気、漏水など建物が健全かどうかの確認をします。加えて設備等の確認もします。
目視と、専門の機械を使用し、住宅の劣化具合、施工状態を確認する住宅診断。「小屋裏」「床下」など開口付近から目視、進入(進入可能な場合)して、各状態の確認、湿気や木材含有水分率、雨漏りや漏水など、建物が健全かどうかの確認をします。加えて、外壁、設備等の確認もします。
 
今すぐ見積依頼
資料請求・お問合せ   ご来場予約