Information
お知らせ
新型コロナウイルス感染症対策に関するお知らせ

弊社ではお客様に安心してご来場いただけるよう、細心の注意を払って感染予防対策に取り組んでいます。

詳細はこちら>

DIARY

施工日誌
 
 
施工日誌  | 京都府  | 2021年8月28日

福知山市T様邸新築工事

目次
 

地鎮祭

晴天の中、T様邸の地鎮祭が執り行われました^^

本日は誠におめでとうございます!!

日差しがきつく、立っているだけでも汗が噴き出るような陽気でした。

 

地鎮祭は、建物を建てる際に工事の安全と、無事に完成するようにお祈りをする儀式のことです。

祭壇にはお供え物がありますが神饌(しんせん)や御饌(みけ)と言い、神様に献上するお食事です。

 

式は式次第に沿って進められます。

初めてのご経験で戸惑われますが、始まる前には神主様が説明をして下さるので安心してください♪

こちらは「清祓いの儀」です。

土地の四隅を神主様がお清めします。

建築する土地を祓い清め、工事関係者などに災いが生じないよう祈願するものです。

 

「地鎮の儀」ではお施主様が鋤で弥栄を願い「エイ! エイ! エイ!!」と3回声をかけ盛砂を突き、神主様が鎮目物を埋め、施工会社が鍬で砂をかけます。(地方によって異なります)

少し緊張気味のお施主様でしたが、しっかりと行われました!(^^)!

 

「玉串奉奠」では、ご家族も参加されます。

奥様も玉串を奉奠され、祈念されました。

 

式を無事終えた後は、土地の四隅にお酒、塩、お米をご夫婦交代で撒かれ、滞りなく終えました!

 

いよいよお施主様とご家族の思いがこもったマイホーム完成に向けて着工です☆

スタッフ一同、一致団結して完成に向け精一杯務めて参りますので、どうぞよろしくお願い致します!

 
 
  • 他のさくらの施工事例を見る
  • さくらのイベント情報随時更新中!
  • モデルハウス・ギャラリー来場のご予約
 
 
ご来場予約プレゼントキャンペーン