Information
お知らせ
新型コロナウイルス感染症対策に関するお知らせ

弊社ではお客様に安心してご来場いただけるよう、細心の注意を払って感染予防対策に取り組んでいます。

詳細はこちら>

DIARY

施工日誌
 
 
施工日誌  | 石川県  | 2020年11月17日

野々市市 R様邸新築工事

 

●基礎工事

住宅の最も大切な工事とも言われる基礎工事。

安心してお過ごしいただけるよう、着工前に必ず厳密な地盤調査を実施しております。

当社が採用しているのは”スクリュードライバーサウンディング試験”です(*^^*)

それぞれの地盤の地耐力を明らかにした上で、建築地位に適した基礎づくりに取り組んでおります♪

基礎が完成したら、木工事の始まりとなる”上棟”が行われます。

ちょうど、構造材が搬入されていました☆

上棟当日☆

気持ちの良い青空♪これぞ上棟日和!と感じるような朝☀

施主様、おじいちゃんおばあちゃんを含めたご家族の皆様、三世代でご参加いただきました♪

はじめに施主様よりご挨拶いただき、その後、当社の現場監督、そして棟梁とご挨拶をさせていただき、上棟が始まります☆

 

作業開始から瞬く間に柱が組まれている姿は、何度経験しても見応えたっぷりです(゜o゜)

施主様ご家族は、前からご覧になったり、後ろからご覧になったりと、色々な角度から上棟をお楽しみいただきました♪

株式会社さくらの大工の棟梁さんは、熟練の技術はもちろん、皆さんとても仲良しで、それぞれ自身の現場を持ちながら、上棟の日や忙しい現場では、すばやく応援に駆け付け、感動するようなチームワークで、お家を作ってくれています(#^^#)

まさに、スター集結という感じです☆

これより、本格的に木工事が始まります。

徐々に形になっていくマイホームをお楽しみいただければと思います(^o^)丿

●地鎮祭

地鎮祭おめでとうございます\(^o^)/

この度、ご縁があり、施主様ご家族のマイホーム計画のお手伝いをさせていただくこととなりました🏠
幾度となく、施主様のマイホームへの思いを伺い、その思いを図面へ注ぎ込むことを繰り返しさせていただきました。
マイホームの図面が確定し、いよいよ地鎮祭です(^^)

秋晴れに恵まれた心地の良い、建築吉日(たつ)の日に地鎮祭は執り行われました(*^-^*)
ご夫婦とご両親にご参加いただき、和やかにスタートいたしました☆

これからこの場所で、お家を建てさせていただくということで土地の神様にお祈りする地鎮祭。
神職様により、敷地の四隅と中央をお祓いし、清めまていただきます♪
無事にお家が建ちますように・・・🏠

続いて、地鎮の儀。
こちらは、施主様と当社担当者との共同作業です(*^-^*)
まずは、その土地で初めて草を刈る「刈初(かりぞめ)」。
ご家族の皆さんが見守る中、神職様の説明に続いて施主様が行われます。
次に当社担当者が、初めて土をおこす「穿初(うがちぞめ)」を行います。
最後に神職様が鎮め物を納めます。
鎮め物は神社のほうで土地の守護・建物の基礎が盤石なることを祈願したものを施主様が授かり、地鎮祭のあと、当社工事責任者が鎮め物を一旦お預かりします。
その後、基礎工事の時に土地に方位を合わせてからお納めするのです!(^^)!

R様、地鎮祭おめでとうございます♪
これから、建築工事が始まります。
R様のマイホーム建築が楽しい思い出に残るよう、精一杯サポートさせていただきます(^O^)/
どうぞ、よろしくお願いいたします!

 
 
  • 他のさくらの施工事例を見る
  • さくらのイベント情報随時更新中!
  • モデルハウス・ギャラリー来場のご予約
 
 
ご来場予約プレゼントキャンペーン