Information
お知らせ
新型コロナウイルス感染症対策に関するお知らせ

弊社ではお客様に安心してご来場いただけるよう、細心の注意を払って感染予防対策に取り組んでいます。

詳細はこちら>

INTERVIEW

お客様インタビュー
 
 

広いリビングでのびのび遊ぶ子どもたち。
笑顔が増えました。

石川県 SK様邸

なぜ家を建てようとお考えになったのですか?

奥様:以前住んでいたのは賃貸で、子どもがバイクのおもちゃや飛行機のおもちゃなどで、のびのびと遊べるスペースがなかったんです。
3人の子どもたちが大きくなった時のことを考えて家を建てようと思いました。

家づくりに向けて、何からスタートされましたか?

奥様:土地探しです。とにかく町内で建てれる土地がないかを毎日毎日スマホで探していました。毎日チェックしているうちにここの土地を見つけて、すぐに会社に電話して問い合わせをしてました。
旦那様:僕は資金計画です。自営業のため、住宅ローンや事業の資金計画などを常に考えておりました。資金計画で、この年にどうしても建てたいという時期に、妻の希望が全て満たした土地が見つかり、住宅を建てる計画が本格的にスタートしました。

土地に関してどのような希望をお持ちでしたか?

奥様:とにかくこの町内を希望していて1日に何回も色んなサイトをチェックしていました。この土地を見つけた時はすぐに電話で問い合わせて、即決の勢いで申し込みをしました。1年探していてもなかなか見つからなかったんですが、この土地は間口も広くて見つけたのは奇跡なんじゃないかって思うくらいぴったりの土地を見つけることが出来ました。

担当アドバイザーの印象はいかがでしたか?

奥様:色んな会社を検討していたんですが、担当者の中でも一番良かったなって思っています。子ども受けも抜群で。子供も和氣さんが来るか聞かれるくらいなついちゃって。(笑)
旦那様:和氣さんの対応が細かすぎて1つ聞けば2つ3つ回答があって、安心して任せることが出来ました。

担当アドバイザーからどのような対応がありましたか?

奥様:プレウォール工法の家が良いなって思っていたんですが、和氣さんが富山まで工場案内をしてくれたんです。
旦那様:プレウォール工法の性能は素人が見ても安全だってわかるような内容で、通常の耐震オプションより圧倒的な安心感がありました。
きっと他のハウスメーカーはわざわざ富山まで工場案内してくれないよなって妻と話していました。

株式会社さくらでの家づくりを決めた理由(決め手となったポイント)はなんでしょうか?

旦那様:きっかけは土地だったんですが、土地が良くても家の質も大切だと思っていました。あとは妻の望む家が予算内で建つかも重要だったので、予算のシミュレーションを細かく出してもらって、GOサインを出しました。

家づくりのテーマはありましたか?

奥様:落ち着いたモダンな雰囲気でリビングが30畳欲しいと思っていました。キッチンから外が見れて子供たちが外で遊んでいる様子が見えるようにしたかったんです。

建築中の現場はご覧になりましたか?

奥様:はい、毎日。(笑)下の子を連れて毎日のように見に来ていました。子供が大工さんに差し入れを持って行ったり、大工さんからおやつをもらったり仲良くさせて頂きました。
キッチンの棚も本当は自分たちで点けようと思っていたんですが、大工さんが取り付けて下さったり、本当に良くして頂きました。

家づくりでこだわった部分・ポイントを教えてください。

旦那様:とにかく年末までに引渡しをしたかったので工期を重視してお願いしていました。大工さんも日曜日に出て作業して下さっていて、ジュース持って子供と現場に挨拶に行ったりもしていました。

間取りやデザインで、特に自慢したいポイントはどこですか?

奥様:1階はほとんどこだわって作ってもらいました。サンルームに乾燥機の乾太くんを入れたくてそのスペースを確保したかったんです。子供が3人もいるので毎日洗濯機を回すんですが、干したりする手間もかからなくてとても助かっています。
手干しするものもあるんですけど、サンルームを作ってもらったので干す場所にも困らないのでとても気に入っています。

家づくりで不安だったこと・大変だったことはありますか?

旦那様:基礎の段階では思ったより小さく感じて、クロスを貼っていない石膏ボードの段階ではサンルームも思ったより狭いんじゃないかとか不安がありました。

担当者からの記憶に残る提案はありましたか?

奥様:わがままをたくさん言ったんですが嫌な顔をせずに聞いてくれていたのでやってほしいとこを言えたし受け入れてくれました。とても話しやすかったです。

住み始めて一番変わったことは何ですか?

奥様:家事がしやすくなりました!キッチンもオープンなキッチンなのでキレイにしようと意識出来るし、子どもが3人リビングにいても狭く感じない、広いリビングが叶いました!
賃貸の時は、狭くて子供たちにはお友達を家に呼ぶことを控えてもらっていましたが、今では安心して遊びに来てもらえる広さになったなと思っています。
旦那様:笑顔が増えました。子供たちの遊べることややれることがいっぱい増えましたし、TVを壁付けしたり、棚を作ったり、DIYを楽しんでいます。

完成したお家に住んで、ご感想はいかがですか?

旦那様:最高の家が最高のタイミングで建てれたことに、運命を感じています。理想としていたことが叶ったので満足感はとても高いです。 

お家の中で「これからもっと変えていきたい」と
思うところはありますか?

旦那様:Iot化をもっと進めていきたいなって思っています。子供部屋のシーリングライトのスピーカーから子供たちにご飯の時間を伝えることも出来るし、外出する時も「行ってきます」で家電の電源が全部切れるんです。エアコンやテレビやルンバなど自動で点けたり消したり出来るので、子供たちが帰ってくる少し前にエアコンをつけておいたりも出来て、とても便利です。
リビング学習のスペースは、子どもたちが大きくなってきたら共有PCを置いてもいいなって思っています。
後は財布と相談しながらなんですが(笑)、隣のスペースに倉庫や自転車置き場を作れたらって思っています。

家づくりで参考にした媒体はありますか?

奥様:モデルハウスを実際に見に行ったのと、内装はインスタで実用例などを参考にしました。

家づくりを検討されている方へ向けて一言お願いします。

旦那様:遠慮せずにわがままを言ってみれば良いと思います。後から言っても遅いので。言ってみるときっと良い提案があるんじゃないかと思います。

 

このインタビューを見ている人はこちらもチェックしています

家中があたたかい
光が溢れるサンクンリビングの家。

VIEW MORE

間仕切りのないオープンな暮らし。
開放感を楽しむ明るい家。

VIEW MORE

無垢の床のあたたかい家、
二人の想いを詰めこみました。

VIEW MORE

 
ご来場予約プレゼントキャンペーン